シズカゲルとシミウスを比較検証!

 

シズカゲルとシミウスを比較してみました

 

シズカゲルとシミウスは どちらも美白効果をうたったオールインワンジェル。

 

基本的なお手入れから美白ケアまでこれ一つでOK!

 

そう聞くと、シズカゲルとシミウス、どちらにしようかと悩んじゃいますよね。

 

 

シズカゲルとシミウスを両方使ってみて

 

使い勝手の違いや効果についての比較を

 

独自の視点からお届けします!

 

 

 

 

シズカゲルとシミウス美白成分の違い

 

シズカゲルとシミウス美白成分を比較

 

 

シズカゲルとシミウスは、美白成分配合のオールインワンジェル。

 

ですが、配合されている成分そのものが違います。

 

 

シズカゲル

 

  アルブチン(美白有効成分)

 

  グリチルリチン酸ジカリウム(有効成分)

 

  フラバンジェノール(独自成分)

 

 

シミウス

 

  プラセンタエキス(有効成分)

 

  グリチルリチン酸ジカリウム(有効成分)

 

 

シミウスはこの他に 美白サポート成分といわれるシコンエキスも配合しています。

 

 

ここで注目したいのがシズカゲルのフラバンジェノール。

 

 

フラバンジェノールは フランスの海岸松の樹皮を原料としたポリフェノールを多く含む成分。

 

ポリフェノールは抗酸化成分。

 

紫外線による活性酸素対策にもぜひ取り入れたい成分。

 

 

ですので シズカゲル、シミウスともに美白のためのスペックとしては十分ですね。

 

 

また、いずれの有効成分や独自成分も お肌により穏やかに作用することで知られています。

 

ですので 安心して毎日使えます。

 

2〜3か月ほと使い続けることで より効果が実感しやすくなるタイプの美白ジェルですね。

 

ある意味 美白成分のスペック的にはシズカゲル・シミウスともに似ている感じがあります。

 

 

 

シズカゲルとシミウス価格を比較

 

 

シズカゲルとシミウスは1か月分の値段に違いがあります。

 

 

シズカゲル(60グラム入り)2,980円

 

 

シミウス(60グラム入り)3,795円

 

 

どちらも定期コースを利用した価格。

 

リピート時も同じ価格で送料無料。

 

 

価格差は 1か月あたり 815円。

 

半年きっちり使えば 4,890円

 

 

1年使えば 9,780円

 

 

これだけの違いが出ます。

 

 

シミウスのほうは キャンペーンなどで 初回にフェイスマスクなどのプレゼントがつく場合もあります。

 

ですが、数枚なので この差額分を埋めるほどではありません」。

 

スキンケア代の予算を抑えたいという方には シズカゲルのほうが断然おすすめです。

 

 

 

シズカゲルとシミウス容器の違い

 

シズカゲルとシミウスでは 容器のラインナップが違います。

 

シズカゲルは持ち運びしやすいチューブタイプ一択。

 

シミウスでは ジャー・チューブ・ポンプと いちおう3種類あるのですが、初回はジャータイプのものが送られてきます。

 

ですので ここではシズカゲルのチューブタイプと シミウスのジャータイプとの比較をご紹介します。

 

 

シズカゲルはチューブタイプ。

 

チューブタイプは 容器を押すだけでジェルを取り出すことができるので 衛生的に使えます。

 

さらに シズカゲルはスリムタイプですのでバッグなどに入れやすく、出張や旅行の際にも使いやすくなっています。

 

 

シミウスはジャータイプ。

 

シミウスはジャータイプ

 

ゲルを取り出すのに スパチュラという小さなスプーン状のものを使います。

 

ゲルの残りの量が分かりやすい容器として知られています。

 

 

 

どちらの容器がいいのかは お好み次第、というところです。

 

ですが私は いちいちスパチュラを使わずに済むチューブタイプの容器のほうが好み。

 

なので 容器での比較なら迷わずシズカゲルということになります。

 

 

スパチュラも 使ったら都度ふきとってという手間があるんですよね。

 

この手間が毎日2回ずつ、となると結構バカになりません。

 

 

 

シズカゲルとシミウス、使用感の違い

 

 

シズカゲルとシミウス使用感の違い

 

シズカゲルとシミウス、ジェルの質感がかなり違います。

 

シズカゲルは すっとなじみやすく ベタつきにくいジェル。

 

詳しくは当サイト シズカゲルはベタつくというのは嘘? をご参照ください。

 

 

ですが、シミウスは フェイスマッサージ用のジェルも兼ねています。

 

シズカゲルも 軽いマッサージもできるゲルなのですが、シミウスは よりマッサージ寄りで粘り気のあるジェルとなっています。

 

この特性のせいか シミウスは 使ってみるとべたつき感があります。

 

個人的には お肌の表面にジェルが残るようなべたつき感があり、気になりました。

 

 

マッサージが足りていないのか?

 

ジェルの特性なのか?

 

はては私のお肌との相性の問題なのか?

 

 

いちおうコールセンターに電話してみましたが

 

続けていれば ジェルがお肌になじみやすくなる、とのことでした。

 

 

どうしても使い始めの数日は お肌がまだジェルに慣れていないため、べたつき感を感じる場合があるのだとか。

 

ですので根気よく続けていれば気にならなくなる、ということでしたが・・・

 

 

私の場合、続けたくないかなぁというベタつきレベルでしたので 残念ながら使うのを断念しました。

 

 

 

シミウスはマッサージ用のジェルと割り切って使うという活用の仕方ができる方ならいいのかもしれません。

 

私は マッサージといっても ウィークディーは簡単なものを手早くすませたい派なので よりべたつきにくく使えるシズカゲルのほうが好みです。

 

 

 

シズカゲルとシミウス、返金保証に違いは?

 

シズカゲルとシミウス返金保証を比較

 

シズカゲルもシミウスも どちらも返金保証がついてきます。

 

返金保証というのは、万が一の時に返送すればお金を返してもらえる制度。

 

通販コスメなどで より気軽に試してほしい、というメーカーがつけている保証です。

 

私たちも 合わなかった場合などにお金がムダにならないので助かりますよね。

 

 

この返金保証ですが、シズカゲルもシミウスも初回限定で30日以内での返金保証となっています。

 

この期間中しっかり使ってみて確認することができます。

 

 

お肌に合うかどうか、

 

だけでなく

 

ジェルの質感が好みかどうか、

 

なども よくチェックしましょう。

 

 

その上で もし合わない、ということでしたら 遠慮なく返品できます。

 

まさにお試し気分で使えますね。

 

 

この返品保証ですが、リピート購入時や、30日の期間を過ぎてからの返品では適用外なので注意しましょう。

 

 

 

シズカゲルとシミウス、比較の結果おすすめなのは?

 

 

いかがでしょうか?

 

ざっと比較すると こんな感じで違いがあります。

 

私はどちらとも決めかねていたので 結局両方とも取り寄せて使い比べてみて、シズカゲルを選びました。

 

 

 

シズカゲルは

 

よりベタつきにくく使える

 

使いやすくて持ち運びも便利なチューブ容器

 

有効成分配合でお値段控えめ

 

 

この3つのポイントををクリアしていて おすすめです。

 

使用感にこだわりがある、使い勝手の良さを重視という方もシズカゲルのほうがおすすめだと思います、

 

 

ですが、

 

フェイスマッサージが大好き

 

弾力のあるテクスチャのゲルが好き

 

 

という方は、若干割高となりますが シミウスのほうがおすすめということが言えます。

 

 

シズカゲルもシミウスも どちらも返金保証付きですし、定期解約でも面倒な約束もありません。

 

まず使用感などを確認したいという方は 両方試してみてはいかがでしょうか。